ソーシャルメディアポリシー

yoboiryo株式会社(以下、当社)は、所有するソーシャルメディア公式アカウントの運営及びソーシャルメディアへの参加に関して、以下のポリシー(指針)を定めています。

 


【 ソーシャルメディアの定義 】
ソーシャルメディアとは、ホームページやブログ、Twitter、Facebook、電子掲示板など、インターネットを利用してユーザーが情報を発信し、あるいは相互に情報をやりとりする伝達手段を指します。



【 適用範囲 】
本ソーシャルメディアポリシーは、所属する組織や雇用の形態に関わらず、当社業務に従事する全ての人に対して適用されるものです。



【 ソーシャルメディアへの参加目的 】
当社は、ソーシャルメディアでお客様との対話を通じ、当社の姿勢やサービス、広報などの情報を発信し、「健康な時、健康を考える習慣」づくりを目指す企業として、お客様の信頼を高めていくことを目指します。具体的には、以下の目的でソーシャルメディアに参加します。
  1.当社のサービスを一人でも多くのお客様に知っていただくこと
  2.当社のサービスにかける思いを、一人でも多くのお客様に知っていただくこと
  3.当社に対するご意見・ご感想を真摯に受け止め、サービス向上にいかすこと


【 ソーシャルメディア参加にあたっての心構え 】
当社は、ソーシャルメディアがコミュニケーションの場の一つとして公開されており、発信した情報に責任を持つことを理解した上で、節度ある態度で参加します。
  1.お客様の声に耳を傾け、誠実に応対します。
  2.情報発信にあたり、以下の点を理解しながら、正しい内容・正しい表現で発信するよう心がけます。
    1)不特定多数の利用者がアクセス可能であること
    2)一度公開した情報は、完全には削除できないこと
    3)情報発信には、個人・当社・第三者等の評判に影響力があること
  3.誤解を与える情報発信があった際は、真摯に対応します。
  4.ソーシャルメディアごとの規定を順守します。
  5.公平なコミュニケーションを心がけます。特定の個人や団体等に不利益が生じぬよう配慮します。
  6.知的財産権やプライバシー権など第三者の権利を侵害しないよう配慮します。
  7.業務上知り得た機密情報の開示・漏えいがないよう慎重に情報発信します。
  8.当社に対する否定的・中傷的な投稿を発見した際、個人の判断で反論せず担当部署・所属上司へ報告します。



【 当社が運営するソーシャルメディア公式アカウント 】
当社が運営するソーシャルメディア公式アカウントは以下の通りです。
  yoboiryo公式Facebookページ   http://www.facebook.com/yoboiryo.co.jp



【ソーシャルメディアユーザーのみなさまへ】
当社職員また業務に従事する全ての者がソーシャルメディアで発信する情報は、必ずしも全てが当社の公式発表・見解を示すものではありません。当社の公式発表・見解については、webサイトやニュースリリースをご覧ください。
なお、当社のアカウントに対して、ユーザーの行為が以下のいずれかに該当する場合、コメント等を削除させていただく場合があります。
  1.本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏えいするもの
  2.当社または第三者の名誉、信用を傷つけたり、誹謗中傷するもの
  3.当社または第三者の著作権、肖像権、知的財産権を侵害するもの
  4.法令や公序良俗に反するもの
  5.その他、当社が合理的理由により不適切と判断するもの
本ソーシャルメディアポリシー(ガイドライン)は予告なく変更される場合があります。

 



2016年2月

 

 

ページトップへ