利用者の声

WADEWADE(和で輪で)スタッフが、実際に訪問看護で関わらせていただいた利用者(家族)の生の声を集めてみました。
大変うれしい言葉をいただくこともありますし、時には厳しい言葉をいただくことも。すべて、私たちが提供していく訪問看護を良くしていくためのものとして、大変ありがたく感じています。

 

 

60歳代 男性 難病

1日に何回も来てもらってすごく助かります。
私の体調も良くないから、おむつ交換とか運動とかやってくれてありがたいです。(奥様より)

 

 

70歳代 女性 呼吸器疾患

自宅で看取ることができたのも、訪問看護師さんがよくして下さったお陰です。
不安で仕方なかったけど、臨時の訪問も増やしていただき、相談にのって下さったからこそ家族で看取ってあげられたのだと思います。(娘様より)

0歳 女性 低出生体重児

なかなか赤ちゃんを看てくれる所を聞かないので、小児科で働いた経験がある方が何人もいらっしゃるというのは心強いです。また、子育てに関しても質問できるので安心します。(母親より)

 

 

40歳代 女性 躁うつ病

心の病気って理解してもらえないことが多いし、看護師って言っても精神科にいたことがなければ多く関わったこともないと思います。
そちらから精神科の経験がある看護師が来てくれて1年過ぎましたけど、話をきいてくれるプロで助かります。でも週に3回しか来てもらえないのは残念です。

 

80歳代 男性 皮膚疾患

病院では女性の看護師さんとしか接したことがないから、男性の看護師さんは来なくていいです。

 

 

10歳代 女性 先天性疾患

出かけるにしても置いていくわけにもいかないし、かといって医療的な処置があるからヘルパーさんには頼めないから、訪問看護師さんが来てくれている時間に用事も済ませられて助かります。
もっとこういう使い方をみんなが知ったら楽になるのになぁと思います。(母親より)

 

40歳代 男性 うつ病

ホームページには、栃木県にしか和で輪でさんはないようですが、県外へは作ってもらえないのですか?それか、県外でも近い場所なら訪問は可能ですか?今、別の訪問看護ステーションを利用しているのですが、もっと話を聴いてもらえるところを探しています。

 

3歳 男性 先天性疾患

毎日来てもらえるのは非常に助かります。兄弟がいると、私が外へ出る用事は正直躊躇してしまいます。その間、一緒にいて吸引などしてもらえていると思うと、とても安心します。(母親より)

 

 

 

ページトップへ